本日のおすすめ『FX初心者 の超入門講座「FXとは何か?」元大手銀行為替ディーラーが解説』等

不動産投資市場の研究 ASEAN企業地図

バブル崩壊から現在までの不動産投資市場の動向、法制度・市場整備の進展、そして、各種プレーヤーの投資行動について綿密にレビュー。過去の市場の歩みを知り、将来に活かすための一冊。 【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイ…

注目の情報『0.1秒で儲けるFX』(横内 裕)


0.1秒で儲けるFX

FX初心者から上級者までご利用いただける自動売買ツールです。

雇用統計や政策金利のような重要経済指標の発表結果で取引を行うのは本来シンプルかつ有用性の高いトレード戦略のはずです。 では、なぜ多くの人が経済指標トレードで失敗するのでしょうか? 理由は単純で経済指標発表後の反応が遅すぎるためです。 【機関投資家の注文方法】。 ロイターやブルームバーグなどの専用端末を使用、表示された発表数値をコンピューターが認識して自動発注。 【個人投資家の注文方法】。 上記端末から数秒遅れで配信される情報サイトの発表数値を見て、強気・弱気のどちらであるのかを判断してから手動で発注。 個人投資家がようやくポジションを持つ頃には投機筋が利益確定の反対売買を行うため、市場価格は一時的に想定される方向とは逆に動き、為替差損(キャピタルロス)を被ることになります。 号砲が鳴った瞬間にフライング気味で自動発注する投機筋と、号砲が鳴り響いたのを確認してから手動で発注する個人投資家とでは、一見同じような戦略でも情報の速さや売買技術で取引結果は大きく異なるのです。

 

★0.1秒で儲けるFXの公式サイトへ★


マンガ パチンコトレーダー お金が貯まらない人の悪い習慣39

「額に汗して働け」?オレらは額だけでなく手にも背中にも脇にもじっとり汗かいてますから!!20… 近年、長引く不況に、多くの若者が「将来がわからない」「どう生きていけばいいかわからない」といった不安を抱えると同時に、お金の大切さについて考え始めている。やっと日本でも、お金ときちんと向き合う傾向が欧米に近づいてきた。20代後半で一度は借金漬けとなりながらも、投資で財産を作…

おすすめはやはり『0.1秒で儲けるFX』

0.1秒で儲けるFX

商品のメリットとデメリット ・初心者にもわかりやすいシンプルかつ直感的な操作。 ・通常数百万~数千万円は掛かる自動売買ツールを格安で導入可能。 ・1ヶ月に1度、数秒間の取引だけでも収益を期待できる。 ・「数量計算シート」で売買シミュレーションが可能。 ・流動性が低下する局面での取引では期待通りの成果にならない可能性がある。 ・3種類以上の経済指標結果を判断した上での取引ができない。 ・売買ツールを使った取引や経済指標発表時の取引を禁止しているブローカー(FX会社)では取引できない。 ・経済指標発表の結果に対して価格があまり動かない場合、スプレッドや手数料分だけ損失になる可能性がある。 もっと詳しくは・・・

 

★0.1秒で儲けるFXの公式サイトへ★