本日のおすすめ『FX初心者でも大局が一目瞭然な相場考察の仕方をご紹介します。(常勝FX木南)』等


注目の情報『FX・株・確率統計シミュレーター 【率】 CD-ROM』(舟城 伸一)


FX・株・確率統計シミュレーター 【率】 CD-ROM

確率の理解をすると同時にルールを作ることもできます

株式・FXチャートを確率的に再現するツールです。数値を入れることで確率計算してチャートを再現します。 確率の理解をすると同時にルールを作ることもできます。 統計計算では一定の価格になる確率を求められます。 【ルールを検証してみる】 一定のルールを作って検証してみます。 例えば、20銭(時間あたり)で利食いしたい ただ漠然と20銭よりは時間も決めた方がいいです。 10時間ならば200銭(2円)になります。 実際に調整してできたチャートが表示されます。 ここでは確率58%、変動率42倍になりましたが、これ以外の組み合わせもあります。 このときに表示されたチャートとMAやボリンジャーバンドの位置関係を研究します。 【統計を取ってみる】 統計回数を変更することができます。 変更すると同じ値のチャートを繰り返し描きます。 最終価格は統計的ばらつきが発生します。 実験例 計測時間は60分 目標価格b99円に設定 確率25% 変動率50倍 統計回数1000回

 

★FX・株・確率統計シミュレーター 【率】 CD-ROMの公式サイトへ★


【実際に調べてみる】 チャートと確率にどのような法則があるのか自分で調べることができます。 数値を変えて実際に検証してみましょう。まずは以下の課題について検証しましょう。 ・確率50%で変動率を低くするとどうなるのか? ・確率が高く(低く)て変動率を高くするとどうなるのか? ・確率50%でも価格は一方的に動くことがある? ・トレンドが強いと陽線(陰線)の割合が高くなる? ・トレンドが強いほど変動率も高くなる? ・変動率が高い状態で100回統計を取るとどうなるか? ・確率が100%または0%の状態で検証するとどうなるのか?

 

★FX・株・確率統計シミュレーター 【率】 CD-ROMの公式サイトへ★