本日のおすすめ『【FX初心者向け】今夜はアメリカの第1四半期経常収支の結果が焦点!★ひまわりFX Eveningチョイス180620(アナウンサー:矢尾明子)』等


注目の情報『FXスキャルマスター』(中村 恭悠)


FXスキャルマスター

1億5000万円達成したFXスキャルピング手法を公開

【 FXスキャルマスターの根本的なトレードの考え方】 一番重要な部分を皆様に教えてしまいます。 上昇トレンドという方向性は合っている、タイミングもほとんど合っていた、買ったのに下がってきたから損切りした、そしたら意地悪のように爆上昇・・・。。 これを続けて稼げないトレーダーは多くいらっしゃると思います。 スキャルマスターの根本的な考え方は、トレンドの確認はインジケーターの色が『赤なら売り』エントリーは3種類の瞬間的に判断できるツールを使います。 【FXスキャルマスターは損切りが小さく利食いが大きい】 ルールに従うだけで、投資の本質を理解いただけると思います。 トレンドフォロー手法の多くは、あるポイントのブレイクでエントリーするものが多いです。 しかし、損切り予定ポイントまでが長く、利食い予定ポイントまでが狭くりなりますね。 スキャルマスターならば、損小利大がルールに組まれています。

 

★FXスキャルマスターの公式サイトへ★


スキャルマスターの手法はコツコツと利食いしていき、手堅く資産を増やしていきます。 どれだけ優れたパフォーマンスのシステムでも、1年間あれば1ヶ月はマイナスの月が発生していると思います。 僕の場合、スキャルマスターが完成した後は、毎月の収支がマイナスになったことがありません。

 

★FXスキャルマスターの公式サイトへ★